電子錠を導入して煩わしい鍵管理から解放されてみませんか

ドアノブのカギ

電子錠で防犯率を高めましょう

解除された南京錠

スマートフォンを使用して玄関の施錠ができる電子錠をご存知ですか。電子錠と呼ばれています。電子錠は今までのような鍵を持つ必要がありませんので、今までの様鍵を無くしてしまう心配や、オートロック機能により閉め忘れて外出してしまう心配がありません。空き巣の一番の侵入経路は意外に玄関からの侵入が多いのです。
うっかり施錠していない、また鍵を家族で共有するためにどこかに隠しておいた鍵を複製されてしまう、またピッキングと呼ばれる鍵穴に金具を入れて無理やりドアを開けられてしまう事は防げませんが、ドアが開場された事が履歴に残りますので、すぐに異変に気付くことが出来ます。また賃貸物件のオーナーは賃貸物件は入居者が変わるたびに鍵を交換するのが一般的ですが、電子錠ならく入居の際の交換の手間や、空室の場合の鍵の管理など、物理的な鍵の管理から解放されます。また入居者にとっても鍵の受け渡しの手間が省けたり、鍵交換費用の負担がなくなるのでメリットが大きいでしょう。
そういった理由から電子錠を導入する賃貸オーナーも増えてきています。電子錠は様々なタイプが普及してきていますので、自分の玄関や好み合う電子錠を導入したいなら専門業者に相談してみましょう。

鍵がいらない電子錠のメリットについて

電子錠とは、従来の鍵穴に鍵を差し込んで開錠するタイプの鍵ではなく、スマートフォンやカードキーなどにより開錠するタイプの鍵のことを言います。従来型の鍵からこのような電子錠に変更することのメリットについていくつかご紹介しましょう。
まず第一に、鍵穴がなくなるのでピッキングの被害にあうことはなくなります。物理的にドアを開錠することができなくなるので防犯対策としてはとても効果があります。続いてのメリットとしては、従来型の鍵の場合、万が一鍵を紛失してしまった場合、盗難の可能性も考慮して鍵穴の交換が必要となります。これは工事業者を呼び、交換するとなるとそれなりの時間と費用がかかってしまいます。しかし、電子錠の場合はそのような手間は必要ないので、万が一の場合にも早急に対応することができるので安心です。
さて、このような電子錠はマンションや企業などある程度規模の大きい建物などに普及しているイメージがありますが、一般住宅でも導入可能です。その場合は専門業者に相談しましょう。住宅の外観や家族構成などに合わせたデザイン、機能を提案しもらえるので、それぞれのご家庭の事情に合わせた商品を選ぶ参考にもなります。気になる方は是非一度専門業者を訪ねてみましょう。

防犯にも役立つ電子錠を設置してみよう

どこかで鍵をなくしてしまい、家に入れなくなった経験はありませんか?家に入るために鍵開け屋さんを呼んだり、防犯のため鍵を交換したりと非常に面倒です。こんな残念な経験をした方におすすめなのが、電子錠。電子錠のひとつである電子錠なら、鍵なしでドアの開け閉めができるので、鍵の管理に煩わされることがありません。
スマホで開錠・施錠ができる電子錠にはさまざまな機能が備わっています。扉を閉めると自動的に施錠されるオートロック機能があれば、鍵のかけ忘れもなく、防犯面でのメリットがあります。スマホをポケットに入れたままで開錠ができるので、買い物帰りで両手が荷物でふさがっているときも便利。また外出中にお友達やご家族が訪ねてきたときにも、電子錠は重宝します。遠隔操作でロックを解除できるので、合鍵を渡す必要がないからです。電子錠は取り付けも簡単。工事の必要はなく、ほとんどすべての錠タイプに対応しています。スマホを持っていない方やお子さんには、リモートで操作してもらえるので、家族全員の安全と便利さの両方が確保されます。
電子錠は現代生活にぴったりマッチした新しい鍵。自宅に電子錠を設置してみようと考えたら、まずは電子錠に詳しい専門業者に相談してみましょう。


【RemoteLOCK】の電子錠を導入して煩わしい鍵管理から解放されてみませんか?初めてでも簡単に使用可能ですよ!

What's New

2019年06月20日
電子錠は時間帯や曜日を指定した鍵が発行可能!を更新しました。
2019年06月20日
電子錠で入退出管理可能!労務時間の監視強化に!を更新しました。
2019年06月20日
セキュリティ区分けをドア毎に設定するなら電子錠で対応!を更新しました。
2019年06月20日
利便性とセキュリティを高める電子錠を更新しました。

利便性とセキュリティを高める電子錠

ドアの鍵と言えば多くは鍵穴に差し込み回して開錠するタイプのものを指しますが、最近ではそのほかにも多くのタイプの鍵が登場しています。電子錠と呼ばれる鍵もそのひとつで、従来の鍵のように利用者それぞれ…

more

セキュリティ区分けをドア毎に設定するなら電子錠で対応!

会社において、セキュリティ区分を分けて管理したいとフロアや部屋がありませんか?鍵の貸出で対応したとしても、貸出時に社員のセキュリティ区分がどこまで設定されているか判断できないのが実態です。しかし…

more

電子錠で入退出管理可能!労務時間の監視強化に!

会社において、社員の労務管理は必要不可欠であり、正確な労務時間を日々記録する必要があります。しかし、記録用紙やタイムカード、パソコンでの勤怠管理には限界があり、不正な時間を記録されたり、打刻され…

more

電子錠は時間帯や曜日を指定した鍵が発行可能!

物理的な鍵で難しいことが、電子錠なら設定することができ、電子錠のメリットとして時間帯や曜日を指定した鍵をスタッフや学生に渡すことができます。会社においては、お昼休み時間は利用されたくない部屋があ…

more